Thorn - Barrio Lager

Thorn - Barrio Lager

ソーン ブリューイング

バリオ ラガー

 

ビール名Barrio Lagerは、Thornの醸造所があるバリオローガン地区に由来する。サンディエゴの中でも特にメキシコ色が強い地域である。サンディエゴはメキシコ国境と近いため、Thornの創立者たちは子どものころからサーフィンをしにメキシコを頻繁に訪れ、メキシカンスタイルのラガーには馴染みがある。Thornによると、メキシコ本土とBaja California(カリフォルニア半島)で造られるラガーには違いがあり、このBarrio Lagerはクリスプでライト、爽快な味わいのBajaスタイルに仕上げている。
飲みやすく、夏のビーチにぴったりな一杯。苦みやホッピーさは控えめで、口当たりやのど越しがよい。トウモロコシが少量使われているため、フィニッシュにはかすかに甘みがある。
2019年LA International Beer Competitionで銅賞を獲得。

注)Baja Californiaはカリフォルニア半島のメキシコでの呼称。