So Happens Its Tuesday

So Happens Its Tuesday

ブルーリー・テルー

ソー ハプンズ イッツ チューズデー

Style - Barrel Aged Imperial Stout

ABV - 15.3%  |  IBU -

 カリフォルニア州オレンジカウンティを代表するブルワリー、The Bruery。1929 年のウォール街の大暴落にオマージュを捧げ、毎年 10 月の最終火曜日に発売される彼らの代表作“Black Tuesday”。常に人気が殺到するBlack Tuesdayの魅力はそのままに、20%を上回るアルコール度数を15.3%まで下げ、「より親しみやすく」なった“セッション版Black Tuesday”とも言えるのがこの“So Happens It’s Tuesday”。元々は2014年にリリース予定だったが、品質問題により中止に。その後、2016年に改めて醸造されたものがリリースされた。
 インペリアルスタウトをバーボンウィスキーの樽に詰めて熟成されたそのテイストは、樽由来のバーボン、コーヒー、バニラ、チョコレート、ダークフルーツ、オーク、キャラメルといった複雑で芳醇なアロマをまとい、グラスに注がれた時のダークで優美な見た目そのままにバニラやダークチョコレート、摘みたてのチェリー、乾燥イチジク、そして糖蜜のような味わいを楽しめるビールとなっている。「悪いことの中にもいつでも少しだけ良いことが残っていると、このビールは私たちに思い出させてくれる。物事は起こり、人生は続く、その中のどんな瞬間にもこのビールは楽しんでいただけるだろう。」