Lagunitas -Super Cluster

Lagunitas -Super Cluster

ラグニタス

スーパークラスター

 

“超新星Citraが銀河系に飛び出すよう” と表現されるこのSuper Clusterは、異常なほど大量のCitraホップを使って造られている。LagunitasのブリューマスターであるJeremy Marshallによると、このビールは、最初Lagunitasのタップルームで造られ、スタッフ用のスペシャリティビールとなり、すぐにブリュワリースタッフの1番のお気に入りになったそうだ。そして彼らは長年に渡って飲み続けてきたが、このビールの存在をもっと大きく広めようと決め、ついに2018年秋、限定販売での登場となった。
透き通った濃いめの黄金色の液色に白い泡が乗る。Citraホップのアロマが強烈に香り、ハッキリとしたユーカリの木、松、ベイマツ(注)、木についたままのトマト、そして微かなグレープフルーツ、レモン、トロピカルフルーツなどの香りも存在する。口に含むと、ホップ由来のトロピカルフルーツやシトラス感にオレンジピールなどのフレーバーが前面に強く出て、キャラメルのようなモルト感も密かに感じられる。シトラスの爽やかさとホップの苦みが絶妙なバランスを取っている。しっかりとしたミディアムボディに8%というアルコール度数を持ちながらも、ドライフィニッシュ。満足感とともに、そのアルコールの高さを感じさせない飲みやすさはさすがの一品。

注)北アメリカが原産地のマツ科の木。大きいものだと樹高70m、直径5mにもなる巨大な木。