Fairstate Coop - FSB

Fairstate Coop - FSB

フェアステイト

エフエスビー2019

 

 毎年スタイルを変えてリリースされるビールで、この2018年版は初めて缶で登場。今回のFSBはPastry Stoutというカテゴリーには正統派の仕上がり。ずっしりとしたボディー、しっかりとした甘さ、そしてチョコレートの風味とロースト感、さらに仕上げにオレンジゼストとバニラを加える。複雑で深い味わいをつくりだすために、Fair Stateが醸造で通常使う2倍以上ものモルトを使用し、煮沸時間も通常よりかなり長い。
 FSBは、Fair State Brewingの頭文字であるが、同時に、ロシア連邦保安庁(Federal Security Service of the Russian Federation)の略称でもある。ロシアとの繋がりを感じてFSB第一号であるFSB2014はRussian Imperial Stout。それ以来、FSBは常に最もユニークで、最重たく、そして生産量が最小量のビールとして君臨し続けている。
 バニラ、コーヒー、ダークチョコレートの甘くて深い香りの中に、ほのかなオレンジゼストの香りが漂う。香りそのままが味わいにも続き、非常に複雑だが味の整ったバランスの良いフレーバー。シルクのようになめらかでスムースな飲み心地で、ボディはミドルからフル。重厚感ありながらもさらりとした仕上がり。