Belching Beaver - Peanut Butter Milk Stout

Belching Beaver - Peanut Butter Milk Stout

ベルチング ビーバー

ピーナッツ バター ミルク スタウト

 

Belching Beaverの名が世に知れ渡るキッカケとなったピーナッツバターを使った傑作ミルクスタウト。
    ブリューマスターのTroy Smithは、アメリカ人の大好物であるピーナッツバターと、Belching Beaverが最初に造ったビールであるMilk Stoutをかけ合わせて、新しいビールを造ると言うアイディアを思いつき、実現しただけではなく、結果的には見事大成功を収めてみせた。多くのファンの心を掴んだこのビールは、とても濃い液色で一見強く重たいビールだと思われがちだが、ローストピーナッツ、ダークチョコレート、コーヒーのアロマが香り、スムースでとても飲みやすいミルクスタウトとなっている。
    黒に近い、深く濃い茶色の液色に薄茶色の泡が乗る。グラスからローストピーナッツとコーヒーの芳ばしい香りとチョコレートの甘い香りが漂う。味わいはピーナッツバターの風味が前に出て、その後からチョコレートの甘さと微かなローストコーヒーの香ばしさが追いかける。全ての風味や味わいが絶妙なバランスで混じり合い、非常に整ったフレーバーとなっている。ミドルボディに、飲み心地は軽めでとてもドリンカブルな仕上がり。World Beer Championships、West Coast Craft Can Invitational、Los Angeles Beer Competitionなど、様々なコンペティションで多数のメダルを獲得した輝かしい実績を持つ。幾多のスタイルのビールを持つBelching Beaverのラインナップの中で、一番人気がこのビールであることに疑いの余地は無いだろう。シルクのようにスムースな飲み心地と後味の美味しさは、まさに唯一無二の傑作。